対象学年 中学生
0120-443-788

営業時間:13:00~22:00(月〜土)

資料請求
塾の特長 指導実績 校舎案内 資料請求
津田沼校 オンラインコース

土気高等学校の偏差値・評判は?|制服・進学実績・入試情報・口コミなど

土気高校ってどんな高校なの?
学校の雰囲気や、進学実績はどんな感じなの?

土気高校は、中堅私大への進学実績が豊富な高校で、文武両道を実践しているのが特徴です。

当記事では、そんな土気高校について一緒に見ていきましょう!

土気高校の基本情報

まずは、土気高校の基本情報について見ていきましょう。

区分公立高校、共学

住所 〒267-0067
千葉県千葉市緑区
あすみが丘東2-24-1
電話番号 043-294-0014
アクセス 土気駅 徒歩12分

土気高校は美しい街並みの住宅街に位置する高校です。
近隣には、東進衛星予備校やコンビニなどがあります。

土気高校の偏差値・ランキング

土気高校のコース別の偏差値・ランキングは以下の通りです。

普通科の偏差値・ランキング

偏差値 49
千葉県内の
ランキング
175/340位
偏差値が
少し上の
高校
偏差値50

・拓殖大学紅陵高校
(普通科進学)
・千葉英和高校
(普通科総進文理)

偏差値が
少し下の
高校
偏差値48

・銚子商業高校
(商業、情報処理)
・翔凛高校
(国際ビジョナリー進学)

 

※引用:https://www.minkou.jp/hischool/school/deviation/2641/

千葉県の偏差値ランキングを見ると、土気高等学校は平均的な学力の高校です。
さほど合格難易度が高いわけではありませんが、気を抜かないように受験対策を行いましょう。

土気高校の進学実績

土気高校の進学実績は以下の通りです。

土気高校の進学実績(4年制大学)

・明治大学
・法政大学
・立命館大学
・中央大学
・日本大学

 

土気高校の進学実績(専門学校)

・NSC東京
・アフロートスクール
・アイエステティック専門学校
・織田栄養専門学校
・日本自動車大学校

 

※引用:https://cms1.chiba-c.ed.jp/toke-hs/courseconditons-1/%E9%80%B2%E8%B7%AF%E7%8A%B6%E6%B3%81/?action=common_download_main&upload_id=227

中堅私立大学〜一般レベルの私立大学が主な進学先です。
専門学校への進学者や就職する生徒も一定数いるようです。

土気高校の入試情報

土気高校の入試情報は以下の通りです。

受験者数、倍率など

※引用:https://chiba.koukounyushi.net/highschool/area1/018toke/

合格者の内申点分布、配点など

・合格者の内申点分布
【前期】内申点79点〜118点
【後期】内申点77点〜121点

・前期試験の配点
学力試験500点+調査書163点(内申135点、他28点)+2日目検査100点=合計763点

※調査書の「他28点」というのは、3年間皆勤や生徒会活動、部活動の実績や取得した資格などで加点

・後期試験の配点
学力試験500点+調査書135点=合計635点

※引用:https://janiasu.com/highschool1/toke

土気高等学校の倍率は、前期が1.5倍前後、後期が1.2倍前後です。
倍率としてはそれほど高くはありませんが、年度によって倍率が増えることもあるのでしっかりと準備を行いましょう。
なお、土気高等学校の入試の特徴は前期試験の「2日目検査」が100点も配点されていることです。
検査の内容は、口頭での自己アピール、もしくは実技(卓球、剣道、野球など)による自己アピール。
特に口頭での自己アピールを選ぶ場合は、事前に先生としっかりと相談して何を話すか決めておいたほうが良いでしょう。

土気高校の特色

土気高校の特色は以下の通りです。

校訓

土気高校の校訓は「明るくBrightly 正しくRightly 逞しくMightly」です。

教育の特徴

土気高等学校では、1年次は全員が共通科目を学び、2年次から各自の希望進路に応じて文理に分かれます。
その後、3年次になると、文系がさらに文系Aコース・文系Bコースという形でクラス分けされます。
Aコースは、5教科のバランスが取れたコースで、国公立や看護学科、農学科志望の生徒に対応するコースです。
一方、Bコースは社会、英語を重視したコースで、私立大学受験に対応しています。
このように、自分の志望校によってクラス分けされ、適切な指導を受けられるのが土気高等学校の特徴です。

部活動

運動部は卓球部やバスケットボール部など、文化部は吹奏楽部やコンピュータ部などがあります。

行事

文化祭や体育祭のほか、オーストラリアへの短期留学を実施しているのが土気高校の特徴です。
短期留学では、現地の高校生との交流、先住民であるアボリジニの文化体験、オペラハウスの見学など異文化に触れられる機会が盛りだくさんですよ。

土気高校の制服

次に、土気高校の制服について見ていきましょう。

※引用:https://campus.chibanippo.co.jp/campuslife/1665

※公式サイトの情報ではないため、実情と異なる場合がございます

土気高校の制服は、男女ともにブレザー。
ネイビーを基調としたカラーリングになっているので、爽やかな色合いに仕上がっています。
ネクタイの赤が差し色になっていておしゃれですね。

土気高校の口コミ

土気高校への進学を検討する際には、実際に進学している生徒や保護者からの口コミも気になるもの。

ここではいくつかの口コミをまとめました。

・最高の学校だった。
特に先生と生徒の距離が近く、学校の雰囲気も良い所が最高だ。
文武両道もできる。
因みに、2018年度卒業生は早稲田1名明治1名法政1名しか有名大は合格できなかった。
また国立も残念ながら大阪大学を受けた人が落ちてしまったのでいない。
しかし、私立なら関関同立やマーチなら頑張ればいける。
部活も先生が積極的なので良いだろう。
・先輩、後輩の仲の良さはとてもいい
実績も高い部活がとても多く、柔道部と吹奏楽部は特に有名
その他の部活も、県大会に出場している
・図書館が広くて綺麗
プールはないです
テニスコートあります。

 

※引用:https://www.minkou.jp/hischool/school/review/2641/go=1/?utm_expid=.pLpybXddRie2CxTFeOKbPA.1&utm_referrer=https%3A%2F%2Fwww.minkou.jp%2Fhischool%2Fschool%2Fdeviation%2F2641%2F

「文武両道が実現できる」「部活動も活発で、柔道部と吹奏楽部が有名」など、好意的な口コミが数多く見られました。
進路については、年度によっては早稲田大学や明治大学にも合格する生徒もいるようです。

まとめ

土気高校をオススメする人は、こんな人です。

・中堅私大〜難関私大を目指す人
・文武両道を実践したい人

土気高等学校は、中堅私大や難関私大に合格者を多く輩出している高校です。
年度によってはGMARCHレベル〜早慶上理レベルに合格する生徒もいるようですよ。
また、文武両道を実践しており、柔道部や吹奏楽部が活発に活動しているため部活動に力を入れたい人にもオススメです。