1対1の個別指導が定額で受け放題 | 学習アプリによる毎日の勉強管理
全校舎共通番号:0120-44-3788
営業時間:13:00~22:00(月〜土)
対象学年:中1~高3

市立習志野高等学校の偏差値・評判は?|制服・進学実績・入試情報・口コミなど

市立習志野高校ってどんな高校なの?
学校の雰囲気や、進学実績はどんな感じなの?

市立習志野高校は、日東駒専レベル以上の私立大学合格者を多く輩出している高校で、野球部などの部活動が全国レベルで活躍しているのが特徴です。

当記事では、そんな「市立習志野高校」について一緒に見ていきましょう!

 

市立習志野高等学校の基本情報

まずは市立習志野高校の基本情報について見ていきましょう。

住所 〒275-0001
千葉県習志野市
東習志野1-2-1
電話番号 047-472-2148
アクセス 実籾駅 徒歩15分
区分 公立高校、共学

市立習志野高校は、住宅が密集している地域に位置しています。

近隣にはコンビニやユニクロ、学習塾などがあります。

 

市立習志野高等学校の偏差値・ランキング

市立習志野高校の偏差値・ランキングは以下の通りです。

普通科

偏差値 56
千葉県内の
ランキング
115/340位
偏差値が
少し上の
高校
偏差値57
・中央学院高校(普通)
・千葉女子高校(家政科)
・千葉明徳高校(普通)
偏差値が
少し下の
高校
偏差値55
・植草額絵円大学付属高校
(普通科)
・日本体育大学柏高校
(普通科)
・敬愛大学八日市場高校
(普通)

商業科

偏差値 50
千葉県内の
ランキング
163/340位
偏差値が
少し上の
高校
偏差値51
・敬愛学園高校(普通)
・植草学園大学付属高校
(英語)
・聖徳大学付属女子高校
(普通)
偏差値が
少し下の
高校
偏差値49
・茂原北陵高校(普通)
・柏陵高校(普通)
・市立松戸高校(普通)

※参考:https://www.minkou.jp/hischool/school/deviation/3447/

千葉県の偏差値ランキングを見ると、市立習志野高等学校の学力は県内平均よりもやや上位の高校です。

また、ベネッセ公式サイトによれば、併願校としては八千代松陰高等学校の普通科(特進コース)や、東海大学付属浦安高等学校の普通科などが受験されているようです。

 

市立習志野高等学校の進学実績

市立習志野高校の進学実績は以下の通りです。

市立習志野高校の進学実績
(私立大学)

2019年度 ・学習院大学
・立命館大学
・明治大学
・立教大学
・中央大学
2018年度 ・早稲田大学
・慶應義塾大学
・学習院大学
・明治大学
・青山学院大学
2017年度 ・学習院大学
・中央大学
・駒澤大学
・専修大学
・日本大学

※参考:https://school.js88.com/scl_h/22006000?page=8

※公式サイトの情報ではないため、実情と異なる場合がございます。

進学状況を見ると、日東駒専レベルの私立大学を中心に、難関大学合格者を多く輩出しているようです。

また、卒業生全体の30%程度が専門学校に進学しています。

 

市立習志野高等学校の入試情報

市立習志野高校の入試情報は以下の通りです。

受験者数・倍率など

普通科

商業科

参考:https://chiba.koukounyushi.net/highschool/area2/203ichiritsunarashino/

合格者の内申点分布・配点など

普通科

【合格者の内申点分布】

前期 内申点:81~128点
後期 内申点:81~120点

【前期試験の配点】
・学力試験500点+調査書135点+2日目検査448点=合計1,083点

【後期試験の配点】
・学力試験500点+調査書135点=合計635点

※参考:https://t3.janiasu.com/highschool1/narashino

商業科

【合格者の内申点分布】

前期 内申点:70~114点
後期 内申点:74~120点

【前期試験の配点】
・学力試験500点+調査書135点+2日目検査448点=合計1,083点

【後期試験の配点】
・学力試験500点+調査書135点=合計635点

※参考:https://t3.janiasu.com/highschool1/narashino_2

いずれの学科も倍率は、例年1.7〜1.8倍前後と、競争率は高めです。

当日の試験に力を入れるのはもちろんですが、調査書点を少しでも上げられるように日頃から努力しておきましょう。

また、2日目検査の比重が大きいのも習志野高等学校の入試の特徴のひとつです。

内容は集団面接(配点48点)と自己表現(配点400点、実技or口頭)です。

自己表現で実技を選択する場合は、各種スポーツ以外に吹奏楽を選択することも可能ですよ。

 

市立習志野高等学校の特色

市立習志野高校の特色は以下の通りです。

校訓

市立習志野高等学校の校訓は、「雑草の如く逞しく」「習志野の王冠たれ」です。

取得可能な資格

市立習志野高等学校では、以下のような資格を取得することが可能です。

英語検定 被服検定
食物検定 簿記検定
情報処理検定 ビジネス文書検定
電卓検定 商業経済検定

部活動

運動部はバスケットボール部や剣道部など、文化部は美術部や手芸同好会などがあります。

特に野球部は甲子園で準優勝に輝くなど、屈指の名門校。

他の部活動も活発に活動しているので、部活動に力を入れたいという方にもオススメの高校です。

行事

文化祭や体育祭などの一般的な行事のほか、オーストラリアでの海外語学研修など、国際交流活動にも力を入れています

 

市立習志野高等学校の制服

引用元:http://sky.netcommons.net/narako/htdocs/?page_id=81

市立習志野高等学校の冬服は、男子が学生服、女子がブレザーです。

オーソドックスなシルエットで、落ち着きのある印象に仕上がっていますね。

 

市立習志野高等学校の口コミ

市立習志野高等学校への進学を検討する際には、実際に通学している生徒や保護者からの口コミも気になるもの。

ここではいくつか口コミをまとめました。

・指定校推薦や公募推薦は比較的とりやすいです。
進学率は高いです。
・指定校もたくさんあるので、いきたい進路に進めると思います。
スポーツで進む選手は部活などで成績を残していればほぼ確定だと思います。
・野球部、ボクシング部、柔道部、バレー部、吹奏楽部は本当に全国レベル!
部活に入らないと割と学校生活きついとおもいます
・イベントは盛り上がります。

体育祭に力を入れすぎて文化祭が疎かになってしまう部分もありますが、一気にみんなと仲良くなれますし、青春を謳歌してるなと思えます。

 

引用:https://www.minkou.jp/hischool/school/review/3447/o=3/#reviewlist

「指定校推薦が取りやすい」「部活動が活発」など、好意的な口コミが多数見られました。

特に、野球部や柔道部、吹奏楽部などの部活動が全国レベルで活動しているようです。

また、体育祭などのイベントも活発に行われています。

 

まとめ

市立習志野高等学校をオススメする人は、こんな人です。

・指定校推薦での進学を目指す人
・部活動に打ち込む学校生活を送りたい人
・日東駒専レベル以上の私立大学進学を目指す人

市立習志野高等学校は、日東駒専レベル以上の私立大学合格者を多く輩出している高校です。

指定校推薦の枠も豊富なようなので、推薦での大学合格を目指す人も進学を検討すると良いでしょう。

また、柔道部や野球部などの部活動も活発に活動しているようなので、部活動に打ち込みたい方もオススメです。

 

キミノスクール

【電話番号】
0120-44-3788(市川・津田沼共通番号)

【アクセス】
<津田沼校>
千葉県習志野市津田沼1-10-40
ダイワビル4F
津田沼の学習塾・予備校なら
キミノスクール津田沼校

<市川校>
千葉県市川市市川1-8-13
市川ファイブビル2F
市川の学習塾・予備校なら
キミノスクール市川校