1対1の個別指導が定額で受け放題 | 学習アプリによる毎日の勉強管理
全校舎共通番号:0120-44-3788
営業時間:13:00~22:00(月〜土)
対象学年:小6~高3・既卒

市立柏高等学校の偏差値・評判は?|制服・進学実績・入試情報・口コミなど

市立柏高校ってどんな高校なの?
学校の雰囲気や、進学実績はどんな感じなの?

市立柏高校は、専門学校や中堅私立大学への進学実績が豊富な高校で、吹奏楽部をはじめとする部活動が全国レベルで活動しているのが特徴です。

当記事では、そんな市立柏高校について一緒に見ていきましょう!

 

市立柏高等学校の基本情報

まずは市立柏高校の基本情報について見ていきましょう。

住所 〒277-0801
千葉県柏市船戸山高野
325-1
電話番号 04-7132-3460
アクセス 柏駅 バス45分
北柏駅 バス40分
柏たなか駅 バス7分
区分 公立高校、共学

市立柏高校は、利根運河沿いの田園風景広がる場所に位置しています。
近隣には神社や公園などがあります。

 

市立柏高等学校の偏差値・ランキング

市立柏高等学校の偏差値・ランキングは以下の通りです。

普通科

偏差値 48
千葉県内の
ランキング
187/340位
偏差値が
少し上の
高校
偏差値49
・茂原北陵高校(普通)
・柏陵高校(普通)
・市立松戸高校(普通)
偏差値が
少し下の
高校
偏差値47
・日本体育大学柏高校(普通)
・秀明八千代高校(普通)
・佐倉東高校(普通)

スポーツ科学科

偏差値 43
千葉県内の
ランキング
255/340位
偏差値が
少し上の
高校
偏差値44
・我孫子二階堂高校(普通)
・植草学園大学付属高校(普通)
・桜林高校(普通)
偏差値が
少し下の
高校

※参考:https://www.minkou.jp/hischool/school/deviation/1176/

千葉県の偏差値ランキングを見ると、普通科の学力は平均程度、スポーツ科学科の学力は平均よりも低めです。

なお、ベネッセ公式サイトによれば、併願校としては春日部共栄高等学校の特進コースなどが受験されているようです。

 

市立柏高等学校の進学実績

市立柏高校2019年度お進学実績は以下の通りです。

市立柏高校の進学実績
(私立大学)

学習院大学 千葉工業大学
千葉商科大学 東洋大学
日本大学

市立柏高校の進学実績
(短期大学・専門学校)

川口短期大学 千葉敬愛短期大学
中央工学校 アール医療福祉専門学校
国際文化理容美容専門学校

※参考:http://link.netcommons.net/ichikashi/htdocs/?page_id=75

中堅私立大学や専門学校進学者を多く輩出しているのが市立柏高等学校の特徴です。

また、就職する生徒も一定数います。

 

市立柏高等学校の入試情報

市立柏高校の入試情報は以下の通りです。

受験者数、倍率など

普通科

スポーツ科学科

参考:https://chiba.koukounyushi.net/highschool/area3/206ichiritsukashiwa/

合格者の内申点分布、配点など

普通科

【合格者の内申点分布】

前期 内申点:75~120点
後期 内申点:66~113点

【前期試験の配点】
学力試験500点+調査書155点+2日目検査230点=合計885点

【後期試験の配点】
学力試験500点+調査書135点=合計635点

※参考:https://t3.janiasu.com/highschool1/ichi_kasiwa

スポーツ科学科

【合格者の内申点分布】

前期 内申点:69~104点
後期 前期試験で定員割れをおこなさい限り実施なし

【前期試験の配点】
学力試験500点+調査書135点+2日目検査510点=合計1,145点

【後期試験の配点(実施された場合)】
学力試験500点+調査書135点=合計635点

※参考:https://t3.janiasu.com/highschool1/ichi_kashiwa_2

市立柏高等学校の前期試験の倍率は、普通科が例年1.5倍前後、スポーツ科学科が1.1倍前後です。
いずれの学科も2日目検査の配点が非常に高いので、準備を怠らないようにしましょう。

それぞれの学科の2日目検査の内容は以下の通りです。
【普通科】
集団面接(30点)+自己表現(200点、部活動実技or論述)

【スポーツ科学科】
集団面接(30点)+適性検査(480点、スポーツ能力検査)

 

市立柏高等学校の特色

市立柏高校の特色は以下の通りです。

校訓

市立柏高校の校訓は「清く、やさしく、より高く」です。

コースごとの特徴

普通科

普通科のカリキュラムは、以下のようになっています。

画像引用:http://link.netcommons.net/ichikashi/htdocs/?page_id=55

図のように、普通科には、一般・総合進学・国際教養の3つのコースがあります。

スポーツ科学科

スポーツ科学科は、体育系大学を目指す人や、スポーツ系の進路を志す人のための学科です。

理論はもちろんのこと、キャンプやスキー、スキューバダイビングなど、多彩な実習を通して高いスポーツ技術を身につけます

部活動

運動部は野球部やバドミントン部など、文化部は吹奏楽部やイラスト同好会などがあります。

特に、吹奏楽部は全国大会の常連で、活発に活動しているようですよ。

 

市立柏高等学校の制服

次に、市立柏高校の制服について見ていきましょう。

引用元:http://link.netcommons.net/ichikashi/htdocs/?action=common_download_main&upload_id=7340

市立柏高等学校の冬服は、男女ともにブレザーです。

胸元のネクタイがコーディネートのアクセントになっていておしゃれですね。

 

市立柏高等学校の口コミ

市立柏高校への進学を検討する際には、実施に進学している生徒や、保護者からの口コミが気になるもの。
ここでは、いくつか口コミをまとめました。

・とても充実した3年間を送っていました。
在学中は不満に思っていた部活の厳しさも学年があがっていくにつれその意味を理解し、顧問や先生方から多くの知識と社会に適応できる力をもらえました。
・部活動の面では本当に誇れる学校です。
特に吹奏楽部は全国大会常連校で海外演奏や番組出演も盛んです。
運動部でもインターハイに出場しているテニス部や、柔道部、陸上部が強いです。
また男女バスケットボール部、サッカー部も関東大会でベスト4など高い成績を残しています。
・図書室がとても綺麗で広く、体育館も二つあり、野球場とサッカー場がそれぞれ設備されています。
またトレーニング室もあり機材も充実してます

引用:https://www.minkou.jp/hischool/school/review/1176/o=3/#reviewlist

「人間的に成長できる」「部活動が活発」など、好意的な口コミが多数見受けられました。

部活動については、特に吹奏楽部やテニス部、柔道部などが活発に活動しているようです。

また、図書室や体育館などの施設面も充実しているようですよ。

 

まとめ

市立柏高等学校をオススメする人は、こんな人です。

・中堅私立大学や専門学校進学を目指す人

・スポーツや語学、国際交流に興味がある人

・部活動に力を入れたい人

市立柏高等学校は、中堅私立大学や専門学校に進学実績を多く持つ高校です。

スポーツ科学科や普通科の国際教養コースなど、やりたいことがはっきりと決まっている方に特にオススメですよ。

また、吹奏楽部やテニス部など全国大会常連の部活動も多数あるようなので、文武両道の高校生活を送りたいという方も進学を検討されてはいかがでしょうか。

 

キミノスクール

【電話番号】
0120-44-3788

【アクセス】
<津田沼校>
千葉県習志野市津田沼1-10-40
ダイワビル4F
津田沼の学習塾・予備校なら
キミノスクール津田沼校

【LINE友達追加でプレゼント!】
「成績が上がる子どもの特徴」を
LINEで友達追加してくれた方にプレゼント!

友だち追加