対象学年 中学生
0120-443-788

営業時間:13:00~22:00(月〜土)

資料請求
塾の特長 指導実績 校舎案内 資料請求
津田沼校 オンラインコース

千城台高等学校の偏差値・評判は?|制服・進学実績・入試情報・口コミなど

千城台高校ってどんな高校なの?
学校の雰囲気や、進学実績はどんな感じなの?

千城台高校は、指定校推薦の枠が豊富な高校で、私立大学や専門学校への進学者を多く輩出しているのが特徴です。

当記事では、そんな千城台高校について一緒に見ていきましょう!

千城台高校の基本情報

まずは、千城台高校の基本情報について見ていきましょう。

区分公立高校、共学

住所 〒264-0004
千葉県千葉市若葉区
千城台西2-1-1
電話番号 043-236-0161
アクセス 千葉都市モノレール千城台駅
徒歩3分
JR千葉駅よりバス乗車
京成バス 千城台より徒歩3分
JR鎌取駅よりバス乗車
千葉中央バス 千城台高校前
より徒歩3分

千城台高校は住宅街の中に位置しています。
付近には中学校や図書館などの公共施設が立ち並んでおり、学習するのに最適な環境が整っています。

千城台高校の偏差値・ランキング

千城台高校のコース別の偏差値・ランキングは以下の通りです。

普通科の偏差値・ランキング

偏差値 50
千葉県内の
ランキング
163/340位
偏差値が
少し上の
高校
偏差値51

・敬愛学園高校
(普通科進学)
・植草学園大学附属高校
(英語)

偏差値が
少し下の
高校
偏差値49

・茂原北陵高校
(普通科特別進学)
・柏陵高校
(普通)

 

※引用:https://www.minkou.jp/hischool/school/deviation/2623/

千葉県の高校全体の偏差値ランキングを見ると、千城台高等学校は真ん中よりもやや上の学力の高校です。

千城台高校の進学実績

千城台高校の進学実績は以下の通りです。

千城台高校の進学実績(4年制大学)

・東京理科大学
・青山学院大学
・中央大学
・法政大学
・東洋大学

 

千城台高校の進学実績(専門学校・短期大学)

・植草学園短期大学
・アイエステティック専門学校
・大原簿記公務員専門学校千葉校
・大妻女子大学短期大学部
・上野学園大学短期大学部

 

※引用:https://cms1.chiba-c.ed.jp/chishirodai-h/joxyn8oew-756/#_756

東京理科大学など難関私立大学合格者がいるほか、中堅私立大学にも多く合格者を輩出しています。
また、短期大学や専門学校、就職などの進路を選ぶ生徒も多いようです。

千城台高校の入試情報

千城台高校の入試情報は以下の通りです。

受験者数、倍率など

※引用:https://chiba.koukounyushi.net/highschool/area1/011chishirodai/

合格者の内申点分布、配点など

・合格者の内申点分布
【前期】内申点80点〜120点
【後期】内申点78点〜115点

・前期試験の配点
学力試験500点+調査書305点(内申270点+他35点)+2日目検査15点=合計820点
※調査書の「他35点」というのは、3年間皆勤や生徒会活動、部活動の成績や取得した資格などで加点されます。

・後期試験の配点
学力試験500点+調査書135点=合計635点

※引用:https://janiasu.com/highschool1/chishirodai

受験者数、倍率ともに年々増加しているのが特徴です。
特に平成31年(2019年)入試ではかなり多くの不合格者が出ているので、気を抜かないように対策を行いましょう。
なお、合格者の内申点分布を見ると、合格に最低限必要な内申点は80点前後です。

千城台高校の特色

千城台高校の特色は以下の通りです。

校訓

千城台高校の校訓は「自律」「調和」「貢献」です。

高大連携

千城台高校は、近隣の東京情報大学との連携を重視しています。
2・3年次の希望者は大学での特別講座を受講でき、修了すると高校での単位として認定される仕組みです。
具体的には、「コンピューターゲームの仕組み」「体験!WEBアニメーション」など、幅広い内容の講義を実施しています。

部活動

運動部は野球部や剣道部など、文化部は吹奏楽部や写真部などがあります。
特に女子テニス部については県大会の団体戦で5位に入賞するなど、活発に活動を行なっているようです。

行事

文化祭や体育祭など一般的な行事のほか、校外芸術祭として「まほろばフェス」を実施しているのが特徴です。
写真部や美術部の作品展示、吹奏楽部や演劇部のステージ発表など、校内での発表の機会が少ない部活にも発表のチャンスが与えられているのは嬉しいですね。

千城台高校の制服

次に、千城台高校の制服について見ていきましょう。
千城台高校の制服は、男子が学ラン、女子がブレザーにチェックスカートです。
女子の夏服のニットベストについては指定が特にないため、自由に着こなすことが可能なようですよ。
女子の制服については生徒間でもかなり好評なようなので、制服のかわいさを重視する方にもオススメの高校と言えそうです。

千城台高校の口コミ

千城台高校への進学を検討する際には、実際に進学している生徒や保護者からの口コミも気になるもの。

ここではいくつかの口コミをまとめました。

・様々な大学の指定校推薦が取り揃っています。
去年は、明治大学に進学した生徒や、東京理科大学に現役合格した生徒もいます。
・モノレールの駅から近いし、学校が綺麗!
それに指定校推薦など進路に関しては、選択肢が多いので視野が広がると思う。
・とても素晴らしい高校生活でした。
生徒思いの先生が沢山いて、最高の仲間にも恵まれました。
担任の先生は親の様に親身に話を聞いてくれました。
行事は全部楽しい。毎日が本当に充実していました。

 

※引用:https://www.minkou.jp/hischool/school/review/2623/o=3/go=1/?utm_expid=.pLpybXddRie2CxTFeOKbPA.1&utm_referrer=https%3A%2F%2Fwww.minkou.jp%2Fhischool%2Fschool%2Freview%2F2623%2Fgo%3D1%2F#reviewlist

口コミを見ると、「施設がきれい」「モノレールの駅から近い」など、立地や設備が高評価。
また、指定校推薦が多く、それを利用して東京理科大などの難関私大に合格する生徒もいるようです。

まとめ

千城台高校をオススメする人は、こんな人です。

・指定校推薦で大学に合格したい人
・設備が綺麗な高校に通いたい人
・アクセスのよい高校に通学したい人

千城台高校は、私立大学や専門学校への進学者を多く輩出している高校です。
口コミを見ると指定校推薦の枠も多いようなので、推薦で大学進学を考えている人にオススメです。
また、モノレールの駅やバス停から近く、学校設備も綺麗なのでアクセスや設備を重視する方にもぴったりですよ。